ホーム >プレミアム仏花 > 造花・仏花-No.324

造花・仏花-No.324

スマートさと愛らしさ感じる、ていねい手作業お仕立て仏花。

仏花No.324

造花・仏花-No.324の詳細

純白のリンドウと深紅の菊のコントラストで仏花のトップを飾り、 仏花にふさわしい蓮の蕾の下には、ガーベラやトルコキキョウなどを配置した、 スマートさと可愛らしさの融合した仏花に仕上がっています。 適度な高さとボリュームもあります。


仏花ズームアップ
仏花全体
仏花サイズ


  • 仏花の下部
    仏花の下部は、花びらがいっぱいのガーベラや、小ぶりなトルコキキョウが上品さをプラスしています。
  • 仏花の背面
    仏花の背面は、ボリューム感のあるリーフと、大きめのリーフで仏花を引き締めています。
  • 仏花の茎処理
    造花に通っている茎を保護するために、手作業で樹脂処理を施しています。










造花・仏花-No.324のおすすめポイント

純白のリンドウがひときわ目を引く仏花ですが、蓮のつぼみの下に配置した、 大輪のガーベラも多くの花びらとやさしい色合いが魅力的なポイントの仏花です。 お仏壇サイズの中ではしっかりとした高さもあり、10種類以上の造花で構成されています。 スラリとした形の中にも、ふわっとした花も広がる仏花に仕上がっています。

おすすめポイント

仏花へのこだわり

仏花こだわりポイント1

飽きない美しさ

長くお供えいただける造花の仏花には、飽きない美しさが大切だと考えています。

当店のすべての仏花は、生け花師範である珠圃(たまほ)が監修し、
質の良い造花を使用し、質の高さ作業で1つの仏花を仕上げています。

伝統と経験に基づいた技術力で、いつ見ても心が和む…そんな美しさを放つ仏花を目指しています。

仏花こだわりポイント2

時間をかけて丁寧に

多くの造花の中から使用造花を決める、デザインを決める、造花の補修、仏花の仕立て…、どの工程にも丁寧さを重視しています。

そのために、素早いお届けが出来ずにご迷惑をおかけいたしますが、 あえてじっくりと時間をかけ、長く愛していただける仏花作りを心がけています。

全品一覧   ページトップ



花寺造花店